• あ行
  • か行
  • さ行
  • た行
  • な行
  • は行
  • ま行
  • や行
  • ら行
  • わ行

2021/11/01

【重要】共通IDサービス「ICCOMOTTO」本日よりスタート!

平素より「ROCKET-EXPRESS」をご利用いただき、誠にありがとうございます。 2021年11月1日より「ROCKET-EXPRESS」をさらにご利用いただきやすくするために、共通IDサービス「ICCOMOTTO」をスタートいたしました。 <ICCOMOTTOとは> ソニー・ミュージックアーティスツが運営する各種サービスを、1つのIDでご利用いただける便利な会員サービスです。 これまでそれぞれのサービスごとに登録が必要だったIDを、1つにまとめてご利用いただけるようになり、登録情報も一括管理できるようになります。 さらには、アーティストグッズ通販サイト 「ROCKET-EXPRESS」でのお買い物、ファンクラブ・月額制メンバーズサイトでの会費のお支払い、チケット販売サイト「SMA TICKET」のご利用でポイントが貯まります。 貯まったポイントは、ソニー・ミュージックアーティスツが運営する各種サービスでご利用いただけます。 ※一部の支払い方法・サービスでは、ご利用いただけません。 <注意点> 今後も引き続き「ROCKET-EXPRESS」をご利用いただくには、「ICCOMOTTO」の新規会員登録(無料)を行い、ご利用中のサービスと連携していただく必要があります。 連携をしていただくと、今後それぞれのサービスでICCOMOTTOのIDひとつでログインが出来る他、過去の登録情報(会員情報・購入履歴)をそのまま引き継いでご利用いただけます。 なお、サービス開始後はこれまでご利用いただいていたIDでは、ログインができなくなりますのでご注意ください。 <現在会員のお客様の連携手順について> 現在「ROCKET-EXPRESS」の会員のお客様につきましては、以下の手順で「ICCOMOTTO」と連携して頂く必要があります。 ①「ICCOMOTTO」の新規会員登録(無料)を行う。 ②「ROCKET-EXPRESS」に、ICCOMOTTO IDでログインを行う。 ③連携の手続きが開始されますので、画面の指示に従い手続きを行う。 ④手続きが完了すると、連携が完了となります。 ※ご本人様のIDのみ連携が可能なサービスとなります。 <キャンペーン情報> ICCOMOTTOスタートを記念して、新規登録いただいた方にもれなく100ポイントをプレゼント! 期間限定となりますのでお見逃しなく! 【対象期間】 2021年11月1日(月) 11:00~2022年1月31日(月)23:59まで 詳しくは、「ICCOMOTTO」サイトをご確認ください。 ソニー・ミュージックアーティスツ共通IDサービス ICCOMOTTO https://iccomotto.com/

矢野顕子ソロデビュー40周年記念ブック『やのぴあ』

矢野顕子

¥2,037 税込

ポイント:1%

清水ミチコさんによる矢野へのインタビューをはじめ、奥田民生さんとの対談や「わたしの中の矢野顕子」と題したコメント集では、ゆかりのある皆さまからのメッセージを多数掲載しています。

【コンテンツ】
◎いままでの矢野顕子 ミニ写真集
◎自筆履歴書
◎矢野顕子 インタビュー インタビュアー:清水ミチコ 
「矢野顕子のできるまで」
◎矢野顕子&奥田民生 対談 
「同じ景色を見ているけれど、違う丘に立つ人」
◎細野晴臣 インタビュー 
「音楽のスピリットをつかむ天才」
◎矢野顕子&上原ひろみ ショー トインタビュー 
「2人にとってピアノとは?」
◎やのぴあコレクション 
(わりと)初期の「矢野顕子」秘蔵アイテム
◎鈴木慶一 インタビュー 
「矢野顕子というひとつのジャンルなんです」
◎糸井重里 インタビュー 「すべては矢野で突破できる」
◎矢野顕子&糸井重里 対談 
「矢野顕子は糸井重里の言葉をどうやって歌にするのか」
◎40 周年オールタイム ベストアルバム
『矢野山脈』で聴く矢野顕子の40 年 / 文・今井智子
◎矢野顕子、かく語りき  
「40 年間の折々の言葉から」
◎映画『 SUPER FOLK SONG ~ピアノが愛した女。』
ピアノが愛した女、矢野顕子 / 文・内本順一
◎和田ラヂヲ 書き下ろしマンガ 
「わたしの中の矢野顕子」
◎40周年記念コメント集
「わたしの中の矢野顕子」
◎矢野顕子 ディスコグラフィー
◎矢野顕子からのご挨拶

カバーイラスト:浦沢直樹

スペック

判型A5 判/ 176頁  カバー・帯付き
出版ぴあ株式会社
品番2981200013
発売日2016年11月30日

おすすめ

RECOMMEND

最近チェックした商品

RECENTLY